何年も夢見て来たマイホームに引越しました

何とか一軒家を建てることが出来たので社宅から家族で引越しをしました。
何年も夢見て来たマイホームに引っ越すことが出来たのでとても幸せな気分でした。

家族で暮らすには社宅は少し狭かったので何とか一軒家を建てることが出来て本当に良かったです。
あまり荷物は無かったので引越しはそこまで大変でも無かったです。

妻と子どもと家族で協力をして荷造りをすることが出来たからだと思います。
新しい家に引っ越すことが出来る喜びでいっぱいだったので引越し作業も嫌になることもなくみんなで楽しく出来たと思います。

新居までの距離が近かったので自分達でも少し荷物を運んだりすることが出来ましたし、引越しの当日は引越業者さんがどんどん仕事をこなしてくれたので私達は特にやることもなく見守っていました。
すごく簡単に引越しを終えることが出来たと感じましたし新居での荷解きもどこに何を置こうかみんなで楽しみながらやることが出来たので引越しが上手くいったと思います。